コミュニケーション~ストレス編~

/
0 Comments
今日は疲れたーーーーー。マラウイ人とのコミュニケーションに。今日はもう無理ーーーーーー。

毎日すごい数の人と喋る。私が色んな人に声掛けて笑いながら歩いてるから、向こうも話しかけやすいんだろう。

会話していて楽しい人も居る。話が面白い人とか、紳士的な人とか、単純に楽しい人とか。中には、もんのすごい疲れる人も居る。

1つは、ナンパ系。電話番号教えて、恋人になって、結婚して、今度会おうよ、いつ会えるの、具体的にいつ?その辺ってどこ?君の家に連れてって、僕の家に来て。

2つ目は、物乞い系。お金ちょうだい、なんでくれないの、次会おうよ話し合いしたいことがあるんだ(自分がどれだけお金を必要としているのかについて)、日本に連れてって、結婚して。

…おーっと、1つ目とかぶった。

要は、1つ目も2つ目も同じなんです。向こうの要求は。アズング(白人)を捕まえていい思いをしたい。得したい。物売りの方が断然に健全だし、将来の収入向上の可能性は格段に高い。

今日は、
街で知り合って何度も会う内にとうとう電話番号教えた奴からの、恋人になって攻撃の携帯メールの大量受信

家までついて来ようとする道端のナンパ師

仕事帰りに寄った大工がまだ家具作り終えてないのと家具運ぶのに別途お金を要求するのと、次の家具を作る材料費を前払いして攻撃。(こないだも前払いしたわ!金あるだろ!)

あー、やばい。。毎日夕飯食べずに、昼食のbig lunchで一日の栄養をまとめて賄っているのが悪いのかな。1時間半かけて歩いて帰って来る道中の疲れで(ナンパ師の相手しつつ)、なんか胃が気持ち悪い。。ブラの締め付けでさえツライ感じ。しかも今日はドッグフードを買ったので、荷物も重い。

あー、今日はもう体力的に無理だ。大工との話し合いを早々に切り上げて、「とりあえずまた明日来るわ、今日はもう帰る」と店を後にする。なんにも解決してないし、何一つ前進すらしてないけど。いーよいーよ、まじ面倒臭いけどあんたのことは嫌いじゃないから、また明日来るよ。

最後は、帰り道ずっとついてくる、子供の教育費について相談したいから今度家に来てくれっていう男性。話は聞くから、今してくれ。どうせずっとついて来てんだから。なう。

言いながら、彼の家(めっちゃ近所)に寄って、奥さんに挨拶だけしたんだけど。いつもの帰り道から外れていたのと、今日は買い物やら大工やら寄って夕方6時回っちゃってたのと、外灯が無いのとで真っ暗なうえに、舗装されてないオフロードで歩きにくくて、帰り道プチ迷った。今度写真か動画か何か撮るわ。道、ほんと凄いから。

真っ暗闇の中ようやく家に辿り着く。門を開くと犬が出迎える。昨日の朝から、実は犬が居るんです。同じ県に派遣されていた帰国隊員から引き取った犬が。

凄い疲れたのでとりあえず座りたいと思って家の中に入ると、外で寂しがってくぅーんくぅーん鳴いたり、玄関をノックしたりしている。

あー、ごめん。リキともっとコミュニケーション取らなきゃ。。。

玄関先に出て、喜んでいるリキをなでる。…なで心地がすこぶる悪い。リキちゃん、あんたシャンプーが必要だよ。。

でも、撫でられて気持ちよさそうにしているこの子を見ると、疲れが癒されていくのを感じる。。。いいね、犬って。喋らないから。

何が原因でこんなに疲れてしまうのかって、1人1人、まじめに相手しているのが悪いんだよなぁー。

普段はいいの。同じ地域で毎日顔を合わせる住人の一人としてコミュニケーションをとってくれる人たちと毎日楽しくやり取りしていて、ハッピーに過ごしているから。マラウイに馴染もうとしている外国人として、地域に受け入れて貰ってるのを感じるから。

お金が欲しいとか彼女にしたいとか会いたいとかベッドを共にしたいとか(キモッ)、full of wants、ウォンツの塊で向こうの要求ばかりを押し付けてくる人とのコミュニケーションが疲れる。

昨日は、すんごい聞き取りづらいアフリカンイングリッシュのお金ちょうだい攻撃に嫌気がさして、永遠とついてくる彼に「ごめんなさい、あげません」の返答を繰り返すのにも疲れて、「なんで?」「なんでって聞くのが何でよ!」途中で疲れてちょいキレて、しかもその後、無視を始めてしまった。

直ぐに思い直す。いや、これではいかんよな。「名前、何?」別の話題で会話を始めてみた。そうしたら今度は、「僕たち気が合うね。彼女になってよ。そして僕を日本に連れて行って。」いや、全っく気合ってませんから。

もーね。こういうのを相手するのはやめましょう。精神力を消耗するだけだ。ATMか、私は。

疲れのもう一つの原因は、単純に異文化問題。マラウイ人の性質や習慣が日本とはちょっと違うので、異性だけじゃなくて女友達でも一日に何十通も携帯メールで「どこに居るの?」「今、何してるの?」「今は何してるの?」「ランチ何食べた?」「昨日見かけなかったね。I miss you, my beautiful angel.」とか送ってきたり、着信とらないと何十回も掛けて来たりする。コミュニケーションの取り方がちょっと違うんだな。特に、若いほどこの傾向が顕著。(日本にもこんな人居るけどね。)

お互いに気持ちの良いコミュニケーションが取れるような中間点みたいなのを探さなきゃ。オフィスの同僚たちとのコミュニケーションが一番落ち着くなぁ。とっても親切にしてくれるのに、程よい距離感を保ってくれるから。

リキを撫でてるうちに疲れも癒されてきた。まぁ大丈夫そうだ。新生活に慣れるの、まぁパンゴーノパンゴーノ(ゆっくりゆっくり)で。

その内、~ストレス編~じゃない、普段の楽しいコミュニケーションについてアップします。



You may also like

0 件のコメント :

Yoko HIGA. Powered by Blogger.